AWARDS WORKS

Nether World

Mayuka Otsuki

VRアーティストに昇華したい高校生 |日本

OTHER PERSPECTIVE

DETAILS OF THE WORK

AWARDS 2020 MEDIA AMBITION TOKYO PRIZE

まず、体験者には死んでいただき、別の死者の記憶を体験していただきます。それは740年前(因みに日本では平安から戦乱の武士の世への過渡期)。「学校」で教科書を食べ、友達の脳のジュースを飲める時代でした。それが突然変わったのは、ヒトの脳を溶かし、製紙する技術が産まれた頃。人々は画期的な技術の魅力に呑まれ、脳を奪い合うようになってしまいました。だから、今はもう人の脳に直接触れるような体験は禁止され、かわりにVRの体験が提供されています。後世に今までの脳体験は戻らなくても、せめてVRで、心が刺激され生が実感できる体験が与えられますように。

と、こうストーリーが終わりますが、この最後の一文が最大のテーマ、「今を生きる人々への愛」です。今、私たちはある意味フツウにVRに接していますが、もし過去の誰かの願いを受けているとしたら、もっと「VR」そのものの存在に心が動くのでは。その感情の動きが、私が作りたい超体験です。

作品の超体験にはVR HMDが必要になります。体験方法はこちらをご覧ください。

CREATOR PROFILE

Mayuka Otsuki

VRアーティストに昇華したい高校生 |日本

仙台第一高等学校 在籍
NEWVIEW SCHOOL2020 受講生

JUDGES COMMENT

FEATURING WORKS

ファッション・音楽・映像・グラフィック・イラストレーション...etc
同時代のリアルな感覚を共有できるアーティストとともに創造する新たなカルチャー体験の作品群。

SELECT CATEGORIES

BACK TO TOP