Design Your Ultra Experience

JP

EN

ファッション/カルチャー/
アート分野の
VRコンテンツアワード
第2弾となる
「NEWVIEW AWARDS 2019」を
開催!

ENTRY:2019.7.1 2019.9.30

昨年は世界7ヶ国219作品がエントリー。
さらなる超体験のデザイン求む

NV-award3.jpg
 
 
topmessage
release_finalist_thum.jpg

昨年世界7カ国219作品もがエントリー。

3次元空間での新たなクリエイティブ表現と体験のデザインを開拓するプロジェクト/コミュニティNEWVIEWは、ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツ・アワードの第2弾「NEWVIEW AWARDS 2019」を開催します。テーマは、ULTRA EXPERIENCE(超体験)のデザイン。作品制作のツールは、誰もが簡単にVRコンテンツをクリエイト&発信できるプラットフォーム「STYLY」(https://styly.cc)です。

未だ表現の黎明期にあるVRシーンにおいて、表現や体験を新たに拡張する野心的なチャレンジを期待しています。

 
back_black.png
 

JUDGES

 

SELECTION CRITERIA

審査基準

NV_scheme

新しさ / 独自性

これまでのVRコンテンツにない新しさがあるか。

体験

体験のデザインとして優れているか。

インパクト

ファッション/ミュージック/アートなどカルチャーにインパクトを与えるものかどうか。

 
works_back_rev.jpg
 

AWARDS

trophy

GOLD

グランプリ

1作品 / 賞金20,000USD

 
silver

SILVER

準グランプリ

3作品 / 賞金5,000USD

 

KMNZ PRIZE

KMNZ PRIZEは、VTuberのガールズHIP HOPユニット「KMNZ(ケモノズ)」の配信映像への採用や、衣装デザインを着た2Dアートを各種イメージとして採用するコラボレーション権利。 コラボレーション作家としてクレジットされ、プロモーションにも活用されます。 また、本PRIZEの受賞対象作品は下記になります。

<テーマ>

A. KMNZの世界感にあわせた、ストリート調のVR空間デザイン  ※ライブハウス, クラブ, ストリートの街並みなど

B. 近未来のストリートをテーマにした、KMNZの衣装デザイン ※VRoid,CLOなどを活用しKMNZに着せたいキャラクターの衣装デザインが含まれている作品が対象

HIDEKI MATSUTAKE PRIZE

松武秀樹賞(HIDEKI MATSUTAKE PRIZE)では、音楽家/シンセサイザー・プログラマー/プロデューサーである松武秀樹氏が作り出すシンセサイザー・サウンドとのコラボレーションにより、オリジナルのVRコンテンツを共同創作できる権利が与えられます。

完成したコンテンツは、音楽業界やカルチャー業界などでPRすることができます。 こちらもKMNZPRIZEと同じく、クリエイターにとって活躍のフィールドを拡張できる賞になります。

PARCO Prize

PARCO PRIZEは、PARCOとタイアップした3D作品を制作し、ARで渋谷PARCOに展示する権利です。

パルコは本プロジェクトで発掘されたクリエイションをリアルで発信する場を提供することを通して、クリエイター支援を行っており、2019年11月下旬にグランドオープンを予定する「渋谷PARCO」では、NEWVIEW AWARD 2018でPARCO賞を受賞したVR空間デザイナーDiscont氏のインスタレーション作品の展示を予定し、現在制作を進行しています。

本PRIZEの受賞者は、Discont氏と同様に、渋谷PARCOで作品を披露する機会を得ることができます。

Media Ambition Tokyo PRIZE

最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケース「Media Ambition Tokyo」での作品展示ができる権利が与えられます。

未来を創造するテクノロジーの可能性を東京から世界へ提示する祭典で、自身のクリエイションをアピールすることができます。

PRIZE OWNERS

 

主催

NEWVIEW PROJECT:

スポンサー

パートナー

メディアパートナー

サポーター

 

OUTLINE

開催概要

募集対象

ファッション/ カルチャー /アート分野のVRコンテンツを募集します。
VR空間を駆使した新たな表現・体験を生み出せるクリエイティブプラットフォーム「STYLY」(https://styly.cc)を使って制作・公開されたVRコンテンツ作品が対象です。
制作プロセスにおいてSTYLY以外のツール(3DCG、ゲームエンジン、DAW etc.)を使用することは構いません。
発表済みの作品も応募可能です。

テーマ

DESIGN YOUR ULTRA EXPERIENCE(超体験をデザインせよ)

応募期間

2019年7月1日(月)12:00~ 2019年9月30日(月)12:00(日本時間正午)

一次審査結果発表
(ファイナリスト40作品選出予定)

2019年10月中旬

ファイナリスト
作品展示・授賞式

2019年11月下旬~12月予定

会場:渋谷PARCO(11月下旬グランドオープン)

最終審査結果発表

2019年12月予定

参加について

どなたでも応募可能です(グループでの応募も可能)。無料です。

応募の流れ

本アワードは、株式会社ロフトワークが運営するAWRD(https://awrd.com)を使⽤して応募を受け付けます。

process

応募要項

応募前に、応募要項を必ずご確認ください。

審査について

応募ドキュメントとコンテンツをもとに、NEWVIEW AWRARDS 2019事務局による一次審査を行いファイナリストを選出します。その後、審査員による最終審査を行い、ファイナリスト作品から賞を決定します。作品の審査はPC VRにて行います。

スケジュール

NV_chart_jp_v3
 

ENTRY

エントリー

 

応募に際し、応募規約をあらかじめご確認ください。エントリーいただいた時点で応募規約に同意したものとみなします。
応募は、株式会社ロフトワークが運営するAWRD(https://awrd.com)から受け付けます。

 
NV-award3.jpg
 

STYLY

STYLYのご紹介

 

NEWVIEWプロジェクトのデザインプラットフォームは、Psychic VR Labの「STYLY(スタイリー)」を採用しています。STYLYは、新たな表現・体験を生み出せるVRクリエイティブプラットフォームです。
STYLYを活用することで、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなどクリエイターのイマジネーションを際限なく表現した多彩な空間を構築できます。
またその空間を通じて、今までの現実では成し得なかった体験をインターネットの世界へシェアすることができます。

STYLY Official Site:https://styly.cc/

STYLYのコンテンツ制作に関するサポートは、STYLYユーザーグループで質問することができます。

STYLY助け合い所:https://www.facebook.com/groups/stylyusers/about/

 
nva_styly1.png

VR空間のデザインに集中

Drag & Drop No need to code

ウェブブラウザと想像力さえあればVR空間を創ることができます。 面倒なことはSTYLYにお任せください。高価なVR対応PCやプログラミングスキルは必要ありません。 あなたの作品はSTYLYのクラウドテクノロジーを用いて世界中のVRデバイスに配信することができます。

あなたの作品をVRに

import FROM More than 10 platforms

STYLYでは多くのファイルフォーマットやサービスをサポートしています。 VR空間内ではあなたの3DCG作品の魅力がもっと伝わるはず。 写真・映像・音楽も新たなVRアート作品として生まれ変わるかも。 STYLY内からYoutubeの映像や3Dモデル共有サイトPolyのデータを検索して利用することもできます。

styly_pict_3.png

主要VRデバイスをサポート

experience your space in VR

VRデバイスへの配信はワンクリックで完了します。 ハイエンドVRデバイス、スタンドアロンVRデバイス、 ウェブブラウザ閲覧用の形式に自動的に変換されて配信されるので、 デバイスやコントローラーの違いへ対応するために悩まされることはありません。