Design Your Ultra Experience

FINALISTS

awards_top.jpg

Personal Space

橋口 尚朋

 

音と空間がリンクした作品を作りたいと思い、まず松武さんの音を聴いたところ、「始まり」「広がり」「鼓動」のイメージを感じました。STYLYによって人々は自分の心地よい空間を自由に作れるようになりますが、誰もが初めて獲得する個人の空間は、「お腹の中」であると思い至りました。人々の原点である「パーソナルスペース」を、再体験できる空間を表現するよう試みました。壁のオブジェクトは外界との関わりをイメージしたものです。ちょうど子供ができたこともあり、子供が無事生まれてくるようにと思いながら作りました。
[Tool]
Unity(Mainly), 3dsmax, Styly
[Reference]
3Dモデルや音などの素材はほぼ全て他の方々が創られたものです。
https://writening.net/page?NCAfr3

 

応募者プロフィール

 

橋口 尚朋

XRエンジニア初心者|日本

 
 

CG・プログラミングなど初心者でしたが、以前からVRに興味があり作ってみました。
今はVRと何も関係の無い仕事をしていますが、今後XRエンジニアとして便利なもの、楽しいものを作っていきます!

 
awards_top_dark.jpg
gray_back.png